大分メイド

TOP > 大分の美味しい素材レシピ > 緑茶とかぼすのマフィン

投稿レシピ

緑茶とかぼすのマフィン

ボウルに全部入れて混ぜるだけ。
とっても簡単に作れます。
髙橋製茶さんの緑茶と
大分有機かぼす農園の國枝さんのかぼすは
どちらも臼杵市で
有機栽培で作られているもの。
焼きたてのマフィンを一口食べれば
臼杵ののどかな風景が浮かんできます。

6個分

緑茶大さじ1
かぼす1個
中力粉100g
ヨーグルト50g
バター50g
1個
はちみつ大さじ3
砂糖大さじ2
ベーキングパウダー小さじ1

[クランブル]

中力粉20g
バター(よく冷えたもの)15g
砂糖10g

Oita Madeの食材

作り方

[下準備]
1.クランブルの材料を全て混ぜ合わせて、ぽろぽろのそぼろのように広げて冷蔵庫で冷やし ておく。
2.小麦粉はふるっておく。
3.お茶はすり鉢で軽くする。
4.かぼすの皮をすりおろし、半分に切り種をとって果汁を絞る。
5.電子レンジでバターを溶かす。

①ボウルにすりおろしたかぼすの果皮以外の材料を全て入れて混ぜ、最後に果皮を加え混ぜ合わせる。
②6等分してパラフィンカップを敷いたマフィン型に流し入れる。
③用意しておいたクランブルを乗せる。
④170℃のオーブンで23分くらい焼く。

【料理のポイント】
 バターの量をおさえめにして、代わりにヨーグルトを入れました。ヨーグルトを入れるとしっとりふんわりしてきます。お茶の葉はすり鉢ですることによって風味が増します。