大分メイド

TOP > NEWS

OPAM内ミュージアムショップにOita Madeコーナーがオープン

いよいよ開館した、大分県立美術館「OPAM」。多くの人で賑わっています。

プリツカー賞を受賞した板茂氏が手がけた建築は、建物の美しさもさることながら、ガラスばりの外観によって外側と内側が心地よく繋がっていて、お昼休みにも遊びに行きたくなるような気持ちのよい美術館でした(近くに引っ越したいです!)。

現在開催中の企画展も、世界中の著名な作品たちと、大分県ゆかりの作家とが時間・空間をこえて共演して、とっても見応えがあります。また、小鹿田焼きや別府竹細工に合わせ、民芸運動やアーツアンドクラフトの展示もあったのが印象的。大分と世界の文化を繋いでいこうとする気概をひしひしと感じます。

OPAM_ https://www.opam.jp/op/

 

 

ミュージアムショップには、Oita Madeのコーナーも設置していただいてます。「豊後大野のしいたけ」「別府八湯石鹸」「北山田のきじ車」など約10点の商品をご紹介してます。

 

 

今後は、季節ごとにラインナップを変え大分の豊かさを来館された方々に体感してもらえるようになればと思っています。夏は、別府での芸術祭「混浴温泉世界2015」も開催されますので、そちらのご紹介もできればと。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのほか、Oita Madeに参加してくださっている「別府スタイル」の川島さん、「久恒山林」さん、「甲斐のぶお工房」さん、「但馬屋老舗」さんの商品もありました。(川島さんの「ごきげんよう 書いて楽しい 竹枝ペン」の名句は、Oita Madeカタログが初出です!笑)

こうして大分のものづくりを美術館から伝えてくれるのはとても嬉しいことです。

封を開けたばかりの新品の香りがしてきそうな、ピカピカなOPAM。ぜひみなさんお越しくださいね。

 

 

GW中の5/5は休まず営業します

もう間もなくGWですね。みなさんはもうご予定は決まってますでしょうか?Oita Made Shop別府店は、5/2(土)~6(水・祝)は休まず営業いたします。別府は壁画プロジェクト始め、街を歩きながら楽しめる魅力的なスポットが沢山。お店で配布している「別府アートまちあるきガイド」片手に一日中楽しめますよ。

GWの予定がこれからの方は、
大分市でのOPAM+新大分駅+うみたまご「あそびーち」に行った翌日に、別府でのアート+食べ物+お店めぐり+路地裏散策+そして温泉!の一泊二日旅行はいかがでしょうか?
みなさんのお越しをお待ちしております!

 

「URBAN RESEARCH DOORS」おおいた店でOita Made販売中

   

「アミュプラザおおいた」内にオープンした「URBAN RESEARCH DOORS」大分店さんで、Oita Made 商品が約20点販売されています。
こちらのお店は、通常商品の他に大分の魅力を紹介するブースがあり、大分県で作られている様々な商品が並んでいました。どれも素敵なものばかりで、その中にOita Madeを選んでいただいて本当に嬉しいです。隣には「d design travel」大分号も。

 

URBAN RESEARCH DOORSおおいた店_ http://www.urban-research.co.jp/shop/store/3_56.html

 

昨年からやり取りをさせていただいていた担当バイヤーの方は、わざわざ別府のお店まで来ていただきました。じっくりお話した上で、取り扱いをしていただけることに。これをきっかけに、もっといろんな方に大分のことを知っていただければと願ってます。

 

 

「レゾネイトクラブくじゅう」にOita Madeブースがオープン

美しい自然の景色広がる「阿蘇くじゅうの国立公園」のただなかにあるリゾートホテル「レゾネイトクラブくじゅう」様にて、Oita Madeブースを設けていただくこととなりました。

 

レゾネイトクラブくじゅう_ http://resonate.co.jp

 

 

ホテルの各お部屋には、カタログを置かせていただいております。

旅の疲れを癒しながら、カタログをめくり、大分のそれぞれの土地とそこに向き合う生産者に想いを馳せる、、という妄想を思わずてしまいます。建物も魅力的、窓から見える景色もため息が出るほど美しいです。その上、従業員の皆さんもホスピタリティー溢れており、人気なのもうなずけます。次はお客として来たいです!

 

 

こちらには「佐伯ごまだし」「原生ほうじ茶」「Cargo」「別府八湯石鹸」など、約15店の商品が展示販売されています。また、今後は季節に合わせラインナップを新しくしていく予定ですので、そちらもお楽しみに。「大分有機緑茶」は5月後半には新茶が出ますよ!

 

 

 

 

JRおおいたシティに MINI Oita Made Shopがオープン

最近は大分市が盛り上がっています。板茂氏が設計した大分県立美術館も来週オープン、「おおいたトイレンナーレ」も絶賛展開中で、いまからワクワクしますね。
その中の、大きな目玉の一つ、大分駅が大規模リニューアルオープンします。こちらは「ソニック」ほか列車のデザインなどで著名な水戸岡鋭治さんの事務所が設計されてます。”鉄道愛”に溢れた駅になりそうです。

JRおおいたシティ… http://www.jroitacity.jp

そして、こちらの屋上庭園にある仲見世にOita Madeの小さなお店がオープンすることになりました。
約35点の商品を、その土地と生産者の方々と共にご紹介しています。耶馬渓の小麦粉や、日田下駄、森水いぶき、サンクイーンマーマレード、ひまわり焙煎茶、かぼすグミなどの他、田染荘詰め合わせ、旬の野菜セット、廻栖野マルザルなどもこちらから注文できますよ。

ここを起点にワークショップやOita Madeの料理提供など、大分駅に来られた皆さんに、大分の豊かさを伝えていく場になればと、ワクワクしながら準備中です。

 

屋上庭園は、現時点で日本最大規模らしいですね。景色もとてもきれいで、買い物や新しく出来る映画館の帰りに立ち寄るにはもってこいですね。他にも鉄道神社があり、ミニSLがあり、仲見世があり、、となんだか楽しいです。
大分駅にお越しの際はぜひ遊びにお越しください。

 

「三年完熟醤油」が入荷しました!

 

大変お待たせしました、人気のためオープン早々に売り切れとなった二反田醤油さんの一品「三年完熟醤油」が長い熟成期間を経てOita Madeに届きました。

蓋を開けた瞬間に広がるもろみの深い香り、旨味のある味は、二反田新一さんのこだわりと、三年の月日を費やすからこそ生まれる美味しさです。

 

 


1日のうちに必ず醤油の入荷の問い合わせがあり、そのたびに「春になれば出来立ての熟成醤油ができますので、、」とお返事していましたが、これで晴れてご提供できます。笑

是非一度ご賞味下さい!

三年完熟醤油_http://oitamade.asia/item/617

 

東急ハンズ熊本店、広島店、岡山店Oita Made商品販売中です

東急ハンズさんの各店舗で、Oita Madeの商品を扱っていただいております。熊本店さんでは雑貨・工芸がメイン、広島・岡山店さんはグロサリーがメインです。カタログも無料でお配りしておりますよ。

今年は大分県立美術館、新大分駅のオープン。混浴温泉世界、おおいたトイレンナーレといった芸術祭などなど、興味深いイベントが目白押しです。

ぜひ大分へお越しください!

5/17「にっぽんネットショップ祭り2015」@3331に参加します

東京でOita Madeの販売をさせていただくことになりました。他にも、福岡県「うなぎの寝床」さん、石川県「notodesign」さんなど、素敵なお店がたくさん集まるそう。
東京のみなさん、どうぞよろしくお願いします。

https://netshopmatsuri.jp

 

イベント名にっぽんネットショップ祭2015
開催日時2015年5月17日(日) 10時 - 17時
開催場所
主催ネットショップ運営サービス「カラーミーショップ」
運営会社GMOペパボ株式会社
 

関くろめのご注文について

現在「関くろめ」のご注文が重なっております。現段階でご注文いただいた分までは、在庫分よりすぐにお送りさせていただきます。
それ以降のご注文に関しては、4/3の仕入れののちにお送りいたしますので、なにとぞご了承いただきますようお願いいたします。

 

関くろめ-
http://oitamade.asia/item/97