大分メイド

TOP > 甘いもの > 商品No.6-B 安心院濃縮ぶどう(小)

商品一覧

安心院 濃縮ぶどう(小)

㈱ドリームファーマーズ/宇佐市

安心院で育った巨峰をそのまま乾燥させた贅沢な一粒。種も食べられる。

商品番号6-B
商品名安心院濃縮ぶどう(小)
容量15g
価格350円(税別)

商品内容

●原材料:ぶどう(大分県産)
●賞味期限:製造日より常温で1年

 

 ドリームファーマーズのメンバーの一人、安部さんの農園は7月から8月が最盛期。袋の中で、たわわに育ったぶどう達が、出荷を今かと待っていた。ぶどうは太陽の光をたくさん浴びて甘みが増す。

 「ぶどうの作り方は父親とこの土地に教わりました。知識として知ってはいても、それぞれの土地に合う育て方は実践でなければわかりません」安部さんは試験場での研修で農業を学んだ後この農園を継いだ。

 

 

 「でも、父の世代と同じことだけじゃいけないとも思っている」若手だからこそ出来ることがあるんじゃないかと、若手農家の仲間たちでドリームファーマーズを立ち上げた。安部さんを含むぶどう農家3人が主体となり、作るところから売るところまでを自分達の手で行っている。これからの農業の形を作るための新しい会社だ。主力商品は、安心院産のぶどうを完全無添加で仕上げた干しぶどう。口の中にジュワッと広がる濃厚な甘みと香りがたまらない。

 「本当にシンプルで、ごまかしがきかないんですよ。ぶどう農家だからここまで品質にこだわれる」と誇らしげだ。干しみかんも、生産者を厳選し、皮剥きから全て自分達の手で行っている。農家との両立は大変そうだが、メンバーが集まると、いつも笑顔が絶えない。

 

 

 「メインはあくまで生のぶどうなんです」生果は夏しか味わえない。干しぶどうは生果の美味しさを知ってもらうきっかけなのだと安部さん。

  ここのぶどうは贈答用に買い求められることが多い。「育てるときも箱に詰めるときも、『相手に喜んでもらいたい』という想いを大切にしてます」安心院の土地と、安部さん達のひたむきな想いが育てたぶどうは、甘く瑞々しい幸福感ではち切れんばかりに実を結んでいる。

 

 

大分の美味しい素材レシピ:ドライフルーツと落花生のスイーツいろいろ