大分メイド

TOP > 野菜・生果 > 商品No.23-A 大分有機かぼす(4kg)【産直】

商品一覧

大分有機かぼす(4kg)【産直】

大分有機かぼす農園(株)/臼杵市

かぼすには旬が二回あります。
8月のお盆の頃から出回る青いかぼすはフレッシュな香り、11月頃から収穫される完熟した黄色いかぼすは多汁でまろやかな果汁が特徴。
※お盆明けからの発送を予定しております。

商品番号23-A
商品名大分有機かぼす(4kg)【産直】
容量4kg
価格2,200円(税別)

※【別途送料】にご注意ください。

商品内容

  • 季節限定
  • 産直販売

!!!ご注意!!!
こちらの商品は生産者より直送のため【個別配送】となり、他の商品と一緒に注文された場合【別途送料】がかかります。
他の商品とは配送が別々になりますのでご了承ください。(システムの都合上、注文時には個別配送分の送料が反映されません。ご注文受付後に改めて送料を連絡致しますので、ご注意ください。)
※配送料金に関してはページ下の料金表をご参考ください。

●品名:有機栽培かぼす
●原材料名:有機栽培かぼす
●取扱い期間:青いかぼす 8月20日~10月中旬 黄色いかぼす 11月初旬~11月末

 

 大分県の人はとにかくかぼすをよく使う。

 旬の季節になると食卓にはかぼすが山と盛られ、焼き魚や鍋だけでなく、お味噌汁から焼酎からとにかく活躍する。それもそのはず、大分県のかぼすの生産量は実に全国の生産量の95%を占め、言わずと知れた大分県の特産なのだ。

 

 

 これだけの生産量を誇る大分県でも、かぼすの専業農家は少ないという。

 そうした中で、大分有機かぼす農園の國枝さんはあえて有機のかぼすにこだわる。「有機のかぼす一本でいくには”勇気”がいるんですよ」と冗談を交えながら話す國枝さんの笑顔はそんな苦労を感じさせないが、一つひとつ状態や特徴が違う畑の、土作りや草刈りから始めて元気な土地へと育てていくには、いろいろと骨折ることも多い。

 「昔から家の庭のかぼすの木には農薬なんか使わないのに、店に並んでいるかぼすには無農薬のものがないのはおかしいなと思って」現在は自宅の農園の他に、臼杵市を中心に10箇所ほどの遊休農地のかぼす畑を借り受けて栽培に取り組んでいる。臼杵市はかぼす発祥の地とも言われ、樹齢200年前後の古木が今も残されている。

 

 

 みかんの木が海岸沿いで海風と太陽を一杯に受けて育つのにくらべ、かぼすは緑豊かな静かな山間で竹林に守られて大事に育てられる。それはかぼすの木が本来、冬の冷たい空気に弱いため、周りを防風林に囲まれた環境で育つことが望ましいから。

 國枝さんが案内してくれた畑も、まるで絵本の世界のような、静寂と緑に包まれた空間だった。「ここは有機的にも最高の場所なんです」 農薬や排気ガスからは無縁の澄んだ空気の中で、かぼすの小さな白い花が咲き始めている。

 

 

大分の美味しい素材レシピ:緑茶とかぼすのマフィン